THE WORLD of ResidenSea

16日に建設現場を訪れた際に、珍しいものに遭遇したので報告します。

写真は晴海埠頭に停泊中の"THE WORLD of ResidenSea(ザ ワールド オブ レジデンシー)"、そうです、豪華船上マンションです。

画像


(HPより)
『ザ ワールド オブ レジデンシー』は、豪華客船に暮らすという最高レベルの贅沢を実現する、まさに究極の洋上リゾート。その魅力は、ラグジュアリアスな客船そのものと、ファーストクラスの賓客をも満足させる極上のホスピタリティ、そして世界の魅力的な国や地域を休むことなく訪ね歩くというユニークなコンセプトにあります。
大海原に浮かぶ全長193m、12層のデッキを持つ4万3千トンの独占的なリゾートコミュニティを想像してみてください。
完全な居住権を与えられたステイタスあふれるレジデンスとともに、ゴージャスと呼ぶにふさわしいそのエレガントなリゾートライフを数日間享受する事を許されたゲストルーム全165室が、あなたをコミュニティの一員として謹んでお迎えいたします。
『ザ ワールド』が停泊する世界約40カ国、140の港から、どうぞご乗船ください。


「ザ ワールド」は2002年4月に建造されたパナマ船籍の43,524トン、196メートル(TTTの高さ192メートルとほぼ同じ!)もある大型船です。4月11日に神戸を出航し、14日から晴海に寄航しているようです。1泊(1室2名)15万~50万程度でレンタル(最短6泊から)もあるようなので、時間とパスポート(とお金)のある方はTRYしてみてはいかがでしょうか。

興味のある方はこちら。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

U´-ω-)
2006年04月20日 22:06
こんばんは。
同じ日の6時半ごろ、私も妻と一緒に見に行ってました。都港湾局の人が配ってたケミカルライトを振って、和太鼓の演奏(これも都で用意したんでしょうか?)と一緒に見送りをすることに。
晴海は結構面白いですよね。コスプレイベントでニセ軍人が闊歩してるすぐ近くに、米軍の艦艇が入港したりもしてますし、2年後もそういう(ある意味お気楽な)場所であって欲しいと思っています。
まあ、方向が違う私の部屋からは見えないんですけどねU´-ω-)...。
2006年04月21日 00:53
U´-ω-)さん、お久しぶりです。
U´-ω-)さんもいらっしゃったのですね。私も6時くらいまでは写真を撮っていましたよ。そのときは大きな船が泊まっているな、としか思いませんでしたが、家に帰って調べてびっくりでした。埠頭の駐車場にたくさん車が止まっていたのでこちらも何かと思いましたが、コスプレイベントなんてやっていたのですね。
また面白そうなイベントがあったら教えてください。
U´-ω-)
2006年04月21日 03:43
16日に駐車場にいたのは、どうやらオーディオ機器を載せるために改造したクルマのイベントだったみたいです。
旅客船ターミナルでのコスプレイベントは毎週のようにやってますが、中年には目の毒なのであまりかかわらないようにしてます(笑)。

実のところ、私も晴海の状況はよく分からないんですよね。都港湾局のサイト
https://www.kouwan2.metro.tokyo.jp/kowan/senpaku/index1.htmlで船舶の出入港を時々チェックしてるぐらいでしょうか。
そういえば、5月13日~14日には「東京みなと祭り」がありますけど...。
2006年04月23日 00:23
U´-ω-)さん、返事が遅れてすいません。
コスプレイベントですか...晴海でもそんなことをやってるのですね(笑。
東京都港湾局のサイト見てみました。意外と晴海に入港する船って少ないのですね。私もたまにチェックしてみたいと思います。

この記事へのトラックバック