セレスティンホテル

先日芝公園近くにあるセレスティンホテルに泊まりました。意外な部屋だったのでご紹介します。

6月30日夜、仕事でトラブルに遭遇して家に帰れなくなったので、いつものセレスティンホテルに泊まることにしました。仕事の区切りを付けてチェックインしたのは午前2時。楽天で申し込んだのはスーペリア・セミダブル・シングルユースでしたが部屋に行ってみると...


なんと最上階の角部屋、そしてベッドには天蓋が!!思わず笑ってしまいました。一人で、しかもビジネスで泊まるにはどうなんでしょう??
画像


画像


アメニティも豊富。浴室もトイレがガラスドアで仕切られた広いタイプでした。
画像


カメラが固定できなかったのでぶれてしまいましたが、夜景もきれいでした。レインボーブリッジからお台場、浜松町方面まで見渡せます。お台場の観覧車、分かりますか?
画像


左の赤い航空障害灯がたくさん固まって見えるところは、そう、THE TOKYO TOWERSの建設現場です。
画像


翌日土曜日はあいにくの天気でした。晴海トリトンスクエアの手前にTTTの建設現場が見えます。
画像



2時のチェックインだったため空いていた良い部屋を常連の私のために回してくれたのでしょうが、結局夜景を見ながらノートパソコンで仕事の続き。7時のチェックアウトまでに天蓋つきのベッドに寝たのはたった30分だけでした。


この記事へのコメント

(仮)のひと
2006年07月08日 11:16
山勝さん、この部屋のシングルユースはありえないですね(笑
セレスティンはまた泊まりたいです。豪華、過剰な演出などなくとも、ひとつひとつが丁寧だったので本当に十分な満足を得られました。
そう、夜景の写真ですが画像ソフトなどでガンマ値を2.5以上にしてみると建物の全景なども分かるようになるかと思います。
2006年07月09日 01:37
(仮)のひとさん、こんばんは。
確かに「ありえない」です。セレスティンは携帯がつながらない部屋がいくつかあって少し割安に泊まれます。仕事の電話から逃げたいときは便利かも。
夜景の写真の件、アドバイスありがとうございます。時間があるときにやってみますね。

この記事へのトラックバック