ベールがはがされ...

THE TOKYO TOWERSを購入された皆さん、これはどこのビルか分かりますか?

画像


TTTじゃん、ってすぐ分かっちゃいました?

足場が完全に取り外されたSEA TOWERです。
高架水槽や消化ポンプ室ができる屋上部分が顕わになり、見慣れた足場がなくなった様子はとても新鮮な感じです。

カーテンウォール部分も57階まで入り、もう一息ですね。

浜松町駅からの撮影で全景をお伝えできずに残念です。

画像

この記事へのコメント

ikuradon
2007年03月21日 09:56
すごいすごいカッコイイですね!生まれたてのひよこの頭に乗ってた殻がとれたみたいですね(^^) もう少しで双子の誕生ですね。とうとう大活躍したクレーンも空から降ろすんですね。TVで高層ビルの大型クレーンは親クレーンを降ろすのに子、子クレを孫ってどんどんクレーンを小さくしてました。ミッドタウンの例だったかな~
山勝
2007年03月21日 13:03
ikuradonさん、こんにちは。 TTTを探すときはまずクレーンを目印に、と言うくらい目立つ8機のタワークレーンですが、なくなってしまうと思うと寂しいですね。殻をかぶったひよこと言えば、「カリメロ」...?
初コメントです!
2007年03月27日 11:16
親クレ子クレ孫クレ曾孫クレ…
ってどんどん小さくしていって、一番最後の最小クレーンはどうやって降ろすかご存じですか?最小って言ってもクレーンですからね、そこそこおっきいわけですよ?
最後の最後は、クレーンを全部解体して、人が持って運ぶんだそうです。どんな機械も人力にはかなわないのかな?(^_-)
2007年03月30日 05:56
初コメントです!さん今日は。
機械が人の手を離れて勝手に動き出したりしたら怖いものがありますので、人の手や意思の介在が必要であることはある意味良いことだと思います。
まぁ、クレーンが意思を持って人を襲ったりはしないでしょうから、もっと簡単に解体できても良いでしょうにね。

この記事へのトラックバック