聖路加タワーからの眺め2007年4月8日

SEA TOWER、MID TOWERが上棟して初めて聖路加タワーの展望室から覗いてみました。あまり天気が良くなかったのが残念ですが、成長したTHE TOKYO TOWERSをご覧下さい。

画像



画像
MID TOWERが3月下旬に上棟して、SEA TOWERと同じ高さになりました。各棟4基ずつあったタワークレーンも1基ずつ地上に降り、計6基となりました。



画像



画像
SEA TOWERの屋上部分です。塔屋もほぼ出来上がっているように見えます。



画像
MID TOWERの屋上部分です。塔屋の骨組みができた、と言うところです。北角には屋上部分のアクセントであるフィンを取り付ける枠ができています。



画像
SEA TOWERです。



画像
MID TOWERです。



画像



画像



画像
パークシティ豊洲です。



画像
THE TOYOSU TOWERです。6階、7階くらいまででしょうか。THE TOKYO TOWERSと同じくオール電化だそうです。総戸数825戸、地上43階建てになります。



半年の間僕の心を癒してくれた親愛なる友に、このブログをささげます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

hiromako
2007年04月09日 22:34
写真を拝見して初めて気付いたのですが、seaとmidの帆のデザインって、大きさが違うんですね。細かいところまで(細かくはないか)、よく考えられているなぁと改めて感心しました。
2007年04月09日 23:13
hiromakoさん、こんばんは。
そうなんですね。さらに帆のデザインはセントラルパークが対象点となっており、今回の北から見たデザインと、東京湾側の南から見たデザインが同じになっています。(北から見るとMIDの帆が大きく、南から見るとSEAの帆が大きい)

この記事へのトラックバック