2007年7月16日の建設状況 その3

最後のタワークレーンが解体され、躯体の航空障害等に灯がともりました。あとは各部屋の明かりが点けば、湾岸の夜景に花を添えることでしょう。

7月16日の建設現場の続きです。

画像
SEA TOWER南東面1階部分です。壁の塗装とタイル貼りが完了し、空調の室外機が設置されていました。



画像



画像
気になる晴海5丁目です。



画像
SEA TOWER南西面の低層階です。



画像
同じところから見上げてみました。



画像
SEA SIDE ANNEXです。白い躯体が青い空に映えますね。



画像



画像



画像



画像
朝潮小橋から東京湾側を眺めてみました。



画像
同じく朝潮小橋から上流を眺めてみました。トリトンスクエアの右側にパークシティー豊洲が見えます。豊洲は最近何かと話題になっていますね。A棟39階に知人が住むようです。



この記事へのコメント

dstoeic
2007年07月23日 19:09
青空とTTTのヨット、青空とシーサイドアネックス~素晴らしいですね、絵葉書にもなりそうです!!!!(^^)
いい写真ありがとうございます
連れも私も錆浅葱さんのwebをみるのはほんとに楽しみしております

2007年07月23日 19:38
dstoeicさん、コメントありがとうございます。
この日は台風一過で雲が多かったものの貴重な週末の青空でした。
躯体もほぼ完成し、代わり映えのしない写真が続くと思いますが、今後ともよろしくお願いします。

この記事へのトラックバック